謎と混乱の国名コード | TQ Colmn

謎と混乱の国名コード

TQ Colmn / 2017年07月

プラハの春【Code Name PRG/CZ】

 

春を迎えたばかりのPrague。 先週までは冬の厳しさが時折顔を見せていたが、眩い光と新緑が街の風景を一転させている。 無駄に瞳孔が開き過ぎたのか、すべてがカラフルに映る。

が、しか~し『私の心は、冬模様~♪』。

数分前に部品メーカとの提携交渉が破談に終わり小鬱状態である。何のために12,000km以上旅してきたのだろう。 帰路トラムを待っていた私は、両手を大きく天に広げ“嘆き”そして不運を振り払うかのように




「おぉ、ドリュウよ。私は、このボヘミアの地に歓迎されていない。ぁ~、あの日のソ連軍と同じように。」

全く生産性のない愚痴をドヴォルザークの悲劇調で入れてみたが、皆は、through。
1968年8月20日ソ連軍侵攻。世に言う「プラハの春」の最終章は、私がこの世に生を受けた日でもあった。
やさしいアンドリュウは「下島さん、チェコには、素晴らしい製品や会社がいっぱいあります。今から探しましょう。」さすがタイロテッカー、前向きである。予定を変更し、急ぎマーケットへ向かうことにした。

 

made in Czechを探せ

「とにかくチェコ製の部品を探そう。面白い製品があったら、アポ入れて直ぐ交渉だ。」
このまま帰るわけにはいかない。2人とも必死である。が、すぐに壁にぶち当たった。
「なんだ、このmade in EUって。関税とか問題にならんのか?」
「人・物・資本・サービスの移動の自由が、EUの基本理念ですから。問題ないかと・・・」
「お前ら!アイデンティティとか・・・」言いかけて辞めた。
「おい、こりゃなんだ? made in P.R.Cって書いてあるぞ。生まれて初めて見るコードだな。」
「私も初めて見ました。調べてみます。」
タイロテッカーは、世界中から半導体を輸入しているので、毎日いろんな国名を見ている。そんな我々一族をも驚愕させた新たなCountry Code。深堀したくなってきました。今回は、国コードについて勉強してみたいと思います。
カンツリー・コードだからって、ゴルフ場の会員規則ではありませんよー。

前向きなタイロテッカー Andrewは、常に笑顔である

 

国名コード(Country Code)とは

国や地域を表す場合に使われる表記方法は、英語、ラテン語、数字などを使った規格の略語がよく使われます。
日本の場合ですと“Japan” “JPN” “JP””392”などが定義されています。
これらは国や地域情報の簡易性を高めるためにISOやJISなどで定義され世界中で使われています。ボーダレスの時代ですから、共通のルールが必要なのです。半導体や電子部品を輸出入する際、よく見かけるのは「原産地」を3桁で表記している「ISO 3166-1 alpha-3」という規格です。

主なCountry Code

ISO 3166-1 alpha-2 ラテン2文字コード 例: 韓国=KR、フランス=FR、香港=HK
ISO 3166-1 alpha-3 ラテン3文字コード 例: 中国=CHN、イタリア=ITA、インド=IND
ISO 3166-1 numeric 数字3桁コード 例: ドイツ=276、メキシコ=484、イラク=368
ITU-T勧告E.164 国際電話番号数字1~3桁
ccTLD country code Top Level Domain 国別コードトップレベルドメイン
JIS X 0304 ISO 3166-1を翻訳し、日本工業規格として定めたもの

 

なんで、そうなるの?

250近い国や地域を2、3文字で仕分けるのですから、当然無理も出てきます。半導体や電子部品を製造している国はある程度限定されてきますし、自然に覚えそうですが、いつまでたっても振り回される符号があります。
折角ですので「なんでや!」「どっちやねん?」「こまりやすな~」的なCountry Codeを問題形式で紹介したいと思います。

「意識すれば、するほど」「マークしようと、寄せれば寄せるほど」裏を取られる。そう、バルセロナのトリデンテ“メッシ”“ネイマール”“スアレス”を彷彿とさせる、Country Code界の魅惑のスリートップや奇跡の一卵性双生児として恐れられているMO兄弟の存在も抑えておかねばなりません。
これらの強者を完全に抑え込んで、初めて貿易のスペシャリストと呼ばれるのです。
では、みなさん。集中してください。決してググッてはなりませぬ。

奇跡のツインズMonaco(左)とMoroccoの国旗(中)  番外 何故かそっくりインドネシアの国旗(右)

 

タイロテッカー主任昇進テスト【2017年3月版一部抜粋】

問題 1 : 魅惑のスリートップ「アイスランド」「アイルランド」「イスラエル」をISO 3166-1 alpha-2/3にてランダムに並べました。符号に則した国名をISO 3166-1の英語名にて答えなさい。計35点

ISO 3166

IS ISR IL IRL IE ISL

回答欄

得点 8点 10点 5点 3点 4点 5点

*ヒント ISO3166-1の英語名 Iceland / Ireland / Israel

問題 2 : 奇跡の一卵性双生児「モロッコ」「モナコ」をISO 3166-1 alpha-2/3にてランダムに並べました。符号に則した国名をISO 3166-1の英語名にて答えなさい。計15点

ISO 3166

MC MA MCO MAR

回答欄

得点 3点 5点 5点 2点

*ヒント ISO3166-1の英語名 Monaco / Morocco

 

問題 3 : アメリカのISO 3166-1英語表記は、United Statesであり、alpha-2の符号はUSである。イギリスのalpha-2(二桁コード)を答えなさい。 25点

回答欄

 

問題 4 : サッカーのアジア大会などで日本代表とよく対戦する「アラブ首長国連邦」。ISO 3166-1alpha-3は、UAEである。10点

回答欄 Yes No

 

問題 5 : ISO 3166-1 alpha-2がCHの国名を日本語にて答えなさい。15点

回答欄

 

【解答】タイロテッカー主任昇進テスト2017年3月版一部抜粋

テスト結果

いかがでしたか?以下が抜粋問題を2017年7月に緊急実施した結果と予測です。今回は、黄色の配達人がハイスコアをたたき出しました。流石、香港を牛耳っているだけのことはあります。70点を超えれば立派だと個人的には思います。試しに社内でやってみては、いかがですか?

業種別平均得点

業種

得点

通関士

90点(予測)

大手総合商社 管理職

80点(予測)

クーリエ配送担当者

72点(実測)

メーカ資材部

65点(予測)

タイロテッカー

58点(実測)

中堅商社 20代

50点(予測)

金融機関国内営業

43点(実測)

宅配業者

32点(実測)

ワークアウトマニア

27点(実測)

 

そしてP.R.Cの正体は?

今回の国名コードの勉強にまで発展した原因、“MADE IN PRC”ですが、なんと身近な隣国『中国』でした。People’s Republic of Chinaの略語です。なんかUnited States of AmericaのUSAみたいでカッコいい。ただ中国の場合、ISO 3166-1 alpha-3で規定されている3文字はCHN。アメリカは、USAで規定されている。近い使われ方は、 台湾の英語名Republic of China 略称は R.O.C.があります。まさにクリソツですね。ただ思うのですが、規定されてなく、認知度が低いのであれば、本来の目的である「消費側やCUSTOMへの製品情報の提供」にはならないような・・・気がします。それとも私の勉強不足でしょうか?

下島元





TQ Colmnの記事一覧